フランキンセンス : アロマはじめの一歩!アロマテラピーリンク集

フランキンセンス

フランキンセンス
学名:Boswelliacarterii
科名:カンラン科
抽出する部位:樹皮

香り:
甘くウッディーでわずかにレモン的なにおいがあるスパイシーな、一度かぐと忘れられない香

体に対する働き:
喘息、せき、気管支炎、咽頭炎などの粘膜の症状を和らげます。
利尿作用があります。(膀胱炎、腎炎)
子宮の強壮剤になります。

肌に対する働き:
皮膚の若々しさを保つことで有名です。
皮脂分泌のバランスをよくします。
皮膚の強壮剤で、虫刺され、やけどなどの傷の治りを早めるのに役立ちます。

心に対する働き:
平静な感情をおこさせ、呼吸を落着かせてくれます。
心に元気を与え、心を和ませます。
不安な心理状態、強迫観念にとりつかれた心理状態を平常に戻します。

相性のよい精油:
オレンジ、グレープフルーツ、サンダルウッド、ゼラニウム、ラベンダー

「フランキンセンス」へのリンクを申請される方は以下の注意事項をお読みになり、必要事項をご記入の上、ご登録ください。

申請される前に、まず当サイト「アロマはじめの一歩!アロマテラピーリンク集」へのリンクを張って頂きます様お願いします。
リンクタグは以下の物をご利用ください。

サイトのキャプチャー画像は自動的に取得されますが、システムの都合上、表示されるまでしばらく時間が掛かる場合がありますので、その際はしばらく時間を置いてから、改めてご確認頂けます様お願いします。

サイト情報を表示する前にこのサイトのオーナーの承認が必要となります。
承認されるまでは入力して頂いたサイト情報は表示されませんので、しばらくお待ちください。

 

CmsAgentTemplate1006-1013 ver1.0