レモン : アロマはじめの一歩!アロマテラピーリンク集

レモン

レモン
学名:Citruslimon
科名:ミカン科
抽出する部位:果皮

香り:
フレッシュで鋭いさわやかなカンキツの香り

体に対する働き:
高血圧を下げて、正常に戻す働きがあります。
発熱を伴った風邪や、喉の痛み、咳などに有効です。
胃腸の働きを活性化させるので便秘にもおすすめです。

肌に対する働き:
古くなった角質を取り除くので、くすんだ肌を若々しくさせます。
にきびや吹き出物、魚の目、イボにも有効です。

心に対する働き:
興奮したときや、気分転換したいときにリフレッシュさせてくれます。
集中力や記憶力を高めたいときに、頭をスッキリさせてくれます。

相性のよい精油:
イランイラン、カモミール、サンダルウッド、ジュニパー、フランキンセンス、ネロリ、ユーカリ、ラベンダー

注意事項:
敏感肌を刺激することがあります。
使用後に強い日光にあたると、皮膚が刺激されることがあります。


【チェック☆】レモンの精油を写真でみてみる

「レモン」へのリンクを申請される方は以下の注意事項をお読みになり、必要事項をご記入の上、ご登録ください。

申請される前に、まず当サイト「アロマはじめの一歩!アロマテラピーリンク集」へのリンクを張って頂きます様お願いします。
リンクタグは以下の物をご利用ください。

サイトのキャプチャー画像は自動的に取得されますが、システムの都合上、表示されるまでしばらく時間が掛かる場合がありますので、その際はしばらく時間を置いてから、改めてご確認頂けます様お願いします。

サイト情報を表示する前にこのサイトのオーナーの承認が必要となります。
承認されるまでは入力して頂いたサイト情報は表示されませんので、しばらくお待ちください。

 

CmsAgentTemplate1006-1013 ver1.0