イランイラン : アロマはじめの一歩!アロマテラピーリンク集

イランイラン

イランイラン
学名:Cananga odorata
科名:バンレイシ科
抽出する部位:花

香り:
フローラルでエキゾチック、重く甘い、魅惑的な香り、官能的で異性を魅了します。

体に対する働き:
ホルモンのバランスをとります。(子宮の強壮、乳房の引き締め、催淫、冷感症、インポテンツ)
循環器を鎮静する働きがあります。(速すぎる呼吸、高い血圧)

肌に対する働き:
皮脂のバランスをとり、肌を美しく保ちます。
抜け毛、髪の毛の育成を助けます。

心に対する働き:
ストレス、不安、怒り、恐怖の感情に襲われた時など、リラックスさせゆっくり感情をときほぐしてくれます。喜びの感情を呼び戻します。

相性のよい精油:
オレンジ、グレープフルーツ、サンダルウッド、シトロネラ、ジャスミン、ネロリ、ベルガモット、ラベンダー、レモン、ローズウッド

注意事項:
高濃度・長時間の使用は頭痛と吐き気を起こすことがあります。
敏感肌の人や妊娠初期は避けましょう

「イランイラン」へのリンクを申請される方は以下の注意事項をお読みになり、必要事項をご記入の上、ご登録ください。

申請される前に、まず当サイト「アロマはじめの一歩!アロマテラピーリンク集」へのリンクを張って頂きます様お願いします。
リンクタグは以下の物をご利用ください。

サイトのキャプチャー画像は自動的に取得されますが、システムの都合上、表示されるまでしばらく時間が掛かる場合がありますので、その際はしばらく時間を置いてから、改めてご確認頂けます様お願いします。

サイト情報を表示する前にこのサイトのオーナーの承認が必要となります。
承認されるまでは入力して頂いたサイト情報は表示されませんので、しばらくお待ちください。

 

CmsAgentTemplate1006-1013 ver1.0